お問合せ先:0120-161-820

お客様サポート:090-9826-9330/090-9826-9314

生パスタを活かす調理方法

絶品!生パスタソース!

生パスタ用具材

メルマガ掲載レシピ

冷製トマトソースパスタ

今回は今からの季節に大活躍の冷製パスタ。

「おいしく作るのは意外と難しい!」そんなお悩みの声にお応えするべく、初心者でもおいしく調理できるコツをお伺いいたしました。味付けにお悩みの店舗様は是非お試し下さい。


 【材料】1食分(100g)

万能だし・・・60cc
トマトソース・・・100cc
アーリオオーリオ・・・10cc
魚醤・・・3~4cc
エクストラバージンオリーブオイル・・・10~15cc
バジル・・・大3~4枚
・・・茹で湯に対して1%


【調理方法】

① 万能だし・トマトソース・アーリオオーリオをフライパンに入れ、半量になるまで煮詰め、火を止める。
② ①をボウルに入れ、氷水をはった大きなボウルの上でよく冷やす。
③ バジルは飾りに2枚を残し、粗く刻んでおく。
④ 塩分濃度1%のお湯で麺を茹でる。
⑤ 空のボウルに湯切りした麺を入れ、魚醤を加えて素早くかき混ぜる。
⑥ ③と⑤を②のボウルに入れて全体になじませ、オリーブオイルで乳化させる。
⑦ お皿に盛付け、飾りのバジルを添える。


★マーくんからのアドバイス★

冷製パスタは味をのせにくいので、敬遠している方もいると思います。
それは「麺に下味をつける」という発想で解消されます。
例えば、麺を冷ます氷水に昆布を入れ、塩をひとつまみ加える。このわずかな手間だけでも、味が違ってくる。
さらに、水分を取った麺に魚醤や白出汁などを使って下味をつけると、味がひきしまります。この時の注意点は、あくまで下味であるということ。表面にこの味が出ない程度に留めておきましょう。

今回のレシピでは、魚醤は下味をつける為のものなので少量にとどめて下さい。ナンプラーはくせが強いので避けた方がよいでしょう。
また、ソースのアレンジとして、にんにくのみじん切を少し入れたり、ボウルににんにくの香りをつけてソースに香りを移しても良いです。
好みの魚介を具材に足してアレンジをお楽しみ下さい。
※写真は海老・たこ・かにを使用しております。