お問合せ先:0120-161-820

お客様サポート:090-9826-9330/090-9826-9314

生パスタを活かす調理方法

絶品!生パスタソース!

生パスタ用具材

メルマガ掲載レシピ

あさり・新じゃが・大根菜のオイルパスタ

 【材料】(一人分)
パスタ・・・1食分(100g)
アーリオオーリオ・・・10cc
EXV(エクストラバージンオイル)・・・10cc
塩・・・茹で湯に対して1%
あさり・・・8~10個
新じゃが・・・70g
大根菜・・・30g
万能だし・・・100cc
たかの爪・・・3~5mmの輪切り1つ
にんにく・・・1/2片

【調理方法】
① じゃがいもは、細長く食感が出る位にカットして水につけておく。大根菜は2cm位にカットしておく。
② 鍋にアーリオ・にんにく・たかの爪を入れ香りを移す。
③ にんにくが色づいたら取り出し、万能だし・あさりを入れる。あさりはふたが開いたら一旦取り出し、だしを70ccまで煮詰める。
④ 塩分濃度1%の茹で湯で麺を茹でる。
⑤ 茹で上がった麺を湯切りし、③の鍋に入れる。①のじゃがいも・大根菜も加えて混ぜ合わせ、EXVで乳化する。
⑥ ⑤に取り出したあさり・にんにくを入れて軽く混ぜ、お皿に盛り付ける。

※乳化とは・・・水分と油分が振動・かく拌によって一時的に結合すること。パスタの調理において、ソースと麺の一体感を出すのにとても大事な工程。

★ワンポイントアドバイス★
大根菜の替わりにルッコラでもOK。じゃがいものでんぷん質で乳化しやすくなります。じゃがいもは火入れを浅くすることでしゃきしゃきの食感が楽しめます。